HOME › 社員ブログ

社員ブログ

社員ブログ

はじめての観覧車(香川県高松市)

2016年08月01日

サンポート高松 で映画を見た後、宮脇書店総本店 に行ってきました。


総本店というだけあって、本の種類はとても多く色々な本を眺めているだけでもわくわくします。

また、3階は児童書のフロアになっており絵本の読み聞かせのイベントなども開催される時があるみたいです。

いろいろな絵本があり息子も大喜び。
懐かしい絵本もあり親も大喜び。


メインの目標は屋上にある観覧車です。

以前、フェリーからこの観覧車が見えており、息子と乗る約束をしていたので今回足を運ぶこととなりました。

屋上にあるため見晴らしは大変良く、瀬戸内の島々や屋島、高松市内が一望でき、とても良かったです。

今の時期は暑いので、涼しくなったらまた乗りに行こうと息子と再度約束をしました。

( 高速チーム:田淵 )


河原町筋にて、京都三大祭りの「葵祭」を見学

2016年07月07日

今年は5月15日が日曜日と言う事で、初めて古式豊かな行列の見学に行ってきました。
葵祭は、下賀神社と上鴨神社で執り行われる祭で、正式名称は「賀茂祭」と言われ、その歴史は古く、西暦500年頃より行われ当時の天皇が長く続いた雨風を憂い賀茂の大神に祈祷したところ、五穀豊穣となったのが始まりと言われております。
当時の平安貴族にとっては葵祭りは国家行事であり、現在でも、皇族・貴族の伝統が残されている貴重な祭りでもあります。



そんな葵祭も応仁の乱や戦国時代の突入で長い間中断されていました。
しかし、江戸時代に入ってからは、何度か中断の時期もあったが、その間も葵祭の習わしは伝えられ続け、現在まで受け継がれてきたのでした。


*



行列は、正式には「路頭の儀」と言われ、主に馬に乗った男性が中心の「本列」と、「斎王」を中心とした女人列からなります。
京都御所・堺町御門を10時30分に出発し、最終の上賀茂神社に到着するのは15時30分頃と長時間練り歩かれる為に非常に見学しやすく、私は、10時30分頃、河原町筋に到着し ゆっくりと、優雅な行列を最前列で見学出来ました。


参考URL: 京都三大祭 「葵祭」


( 大阪営業所:新潟 )


季節の花便り 「 ツバメ水仙 」

2016年06月29日

花の名前が 「ツバメ水仙」 といいます。

今年の春ホームセンターで球根を見つけて2個購入し別々の植木鉢に植えたのですが、5月20日に1個目が6月1日に2個目が咲きました。
どちらも花は3日くらいで散ってしまいましたが。

花が真っ赤で名前の通りツバメが飛んでいる姿に見えます。



( 東京支店:木村 )


四国三郎の郷 オートキャンプ場(徳島県美馬市)

2016年06月24日

先日、徳島県美馬市にあるキャンプ場へ行って来ました。
毎年、8月には友人達と恒例にしているキャンプ地です。



四国三郎の郷の由来は、目の前を流れる吉野川が関係しています。吉野川は、「坂東太郎(利根川)」
「筑紫二郎(筑後川)」と並び三大暴れ川の一つとして「四国三郎」の異名を持つそうです。
瓶日ケ森に源を発し、多くの支流を集め全長198㎞。



区画サイト・広場サイト・キャンピングカーサイト・コテージと設備も充実しているので家族やグループで楽しめると思います。



↑ コテージは10棟(うち1棟は車椅子対応)     ↑ テント設営スペース


バーベキューハウスには、流し台、調理台、洗い場、バーベキューテーブルが完備されていて便利です。

今から8月のキャンプが楽しみです♪

参考URL: 四国三郎の郷(徳島県美馬市)

( 輪転チーム:三好 )


瀬戸内海国立公園 鞆の浦・仙酔島

2016年06月17日

少し前に、広島県福山市の仙酔島へ行ってきました。
日本でここにしかない五色の岩が宿る島、それが仙酔島です。瀬戸内海国立公園を代表する景勝鞆の浦から渡船で5分、太古の手つかずの自然が残る、仙人が酔うほど美しい島。そして七福神の宿る島でもあります。異次元への入り口、景観と神秘的なパワーを感じることが出来る日本の島です。


*


パワースポットとして知られている場所ですが、この日は天気も良く、島に着いた時には本当に島からの気持ちの良いパワーが感じられました。
いろは丸(船)に乗るのも気持ち良かったですよ。

参考URL: 鞆の浦・仙酔島(広島県福山市)

( 営業事務:篠原 )


粟井あじさい祭り(香川県観音寺市粟井町)

2016年06月13日

5月の中旬より、通勤時に粟井町に入ると〈あじさい祭り〉の幟が目に入ってきました。
帰りに興味本位であじさい神社(粟井神社)に寄ってみました。(会社から5キロ弱、5分程度で到着)


*
かしわばあじさい
他、いろんな種類があるようです。


まだ、咲き始めでしたが約3000本の紫陽花が植えられていました。
これからが見頃になりますので皆さんも目の保養に寄ってみては如何ですか?


今年のあじさい祭りは6月4日から19日まで催されています。

参考URL:粟井あじさい祭り(香川県観音寺市粟井町)


( 品質保証部:葉手尻 )


岡山へ友人を訪ねて ♪

2016年06月07日

地元の友人と一緒に岡山に住んでいる友人に会いに行きました!!
高校卒業以来1回しか会ってなくて約7~8年振りの再会でした(*^^*)
数年振りに会ったのに全然会っていない気がしなくて学生時代のままでした(^-^)


久しぶりの再会に感動した後はイオンモール岡山に行きました。
外に出ず直接イオンまで行けたのでビックリしました!
地元にはないお店がたくさん入っていてキャーキャー騒ぎまくりました(>∀<●)


お昼は南国のような雰囲気が出ているお店でロコモコを食べました(^-^)
ボリューム満点でお腹いっぱいになりました!

また、久しぶりにプリクラを撮ってみましたが、周りの若者に圧倒されたり、プリクラ機が進化したりしていて3人共アタフタ(笑)
出来上がったプリクラを見て詐欺プリのすごさに更にビックリ!!(笑)
とても美人に撮れました(笑)!!


15時のおやつにはあの有名なGODIVAのお店に行ってチョコレートドリンクを飲みました!
チョコだから甘すぎるイメージがあったけど、飲んでみると案外普通でとても美味しかったです(>∀<●)


岡山イオンに行ったら絶対行きたいと思っていた所が3階の女子トイレ!!
パウダールームが、トイレなのに女の子の部屋みたいでとてもおしゃれで綺麗なんです( *´艸`)
実際に見たら予想以上のおしゃれさでした(>∀<●)


楽しい時間もあっという間に過ぎてしまってお別れの時間…。愛媛と岡山は近いけど、やっぱり友人とのお別れは寂しかったです[。>_<。]
また会える日を楽しみにして、仕事とかいろいろ頑張ろうと思います!!


( ヘリオスチーム:井原 )


初めての運動会 ♬

2016年05月30日

この4月から息子が幼稚園に行き始め、初めての運動会がありました。



小学校主催の運動会の1プログラムでダンスをする幼稚園児達。

息子は周りに気を取られあまり踊れていませんでしたが、成長を嬉しく思う瞬間でした。

このダンスのあと親子で一緒に踊り、とても楽しい時間を過ごすことができました。

来年の運動会も参加したいと思います。

( 高速チーム:田淵 )


国宝 「姫路城」 (兵庫県姫路市)

2016年05月02日


世界文化遺産に登録されている国宝姫路城に行ってきました。
白鷺城と呼ばれるだけあって、白さが際立っています。とても綺麗です。
白漆喰総塗籠造りの鮮やかな白の城壁です。


黒田官兵衛が城主の時代もあり、大河ドラマでの黒田官兵衛の勇姿が思い出されます。
現在放映中の真田幸村も興味深く、戦国乱世の時代に生き抜いた屈強の武将たちの立居振る舞いに惹き込まれます。

参考URL: 「姫路城」(兵庫県姫路市)

( 大阪営業所:橋本 )


「山口里の店」(愛媛県四国中央市)

2016年04月18日

先日友人と四国中央市の国道11号線沿いにある「山口里の店」というお店に晩ごはんを食べに行きました。


お店の中に入ると、いらっしゃーいと明るい声が店内に響き渡ります♪
とても元気な店員のお姉さまです(*^^*)
店内は和風で昔の日本のお家をイメージしたような造りで暖かくてなんだか懐かしい気持ちになります(*^^*)


席に着き早速メニュー表を拝見♪
種類が豊富で毎回何食べようか悩んでしまいます( *´艸`)


このお店のメニューには、親父定食、おふくろ定食、孫弁当…etc.おもしろい定食名があります(*^^*)
今回は親父定食を注文( ≧∀≦)ノ
豚の生姜焼きがメインの定食でした♪
一緒に付いてくる汁物や漬物も美味しいですよー!!


店内のBGMはオルゴールの曲でテンポもゆっくりなので我が家のようにくつろいでしまいます(笑) 時間もゆっくり進んでる感じで心地よいです(*^^*)
またこのお店のお姉さまはお客さん一人一人に対してまるで自分の孫のように接してくれます( *´艸`)
本当に素敵な店員さんです(*^^*)
初めて行った時からこのお店が大好きになりましたo(*^▽^*)o

また近々行きたいと思います(*^^*)
皆さんも機会があればぜひ、山口里の店に足を運んでみてください(>∀<●)
お店の雰囲気とお姉さまの接客で心地よい一時を過ごすことが出来ると思います(*^^*)


参考URL: 「山口里の店」(愛媛県四国中央市)


( ヘリオスチーム:井原 )


このページの先頭へ