HOME › 社員ブログ › ― 石川久美子(昇天10周年)追悼会 ―

社員ブログ

― 石川久美子(昇天10周年)追悼会 ―

2020年10月09日

日 時:2020年10月8日(木)11:30~12:20
場 所:将八うどん

追悼(ついとう)・・・死を悼(いた)み、悲しむこと

・追悼会 目的
①「故人を偲び、今を精一杯生きる」
②「懇親会を通じて、激変の時にベクトルを合わせる」
③お客様の為に、旨い、安い、早い 8441哲学
④ホワイトボードに書いて、問題を共有する。
仕事=問題点を明らかにし、共有し、解決する。
   (単なる作業ではない)


・内容
将八うどんにて昼食


■将八うどんの理念
「味と活気」
 ‐私たちは原材料と味にこだわりを持ち、常に明るさと、活気を持ち続ける事を誓います-

毎月8・18・28日 うどん一杯に天ぷら一個無料


感想
・店員さんの表情が明るく、対応が早い。楽しんで仕事をしていると感じた。
・麺を細麺にして茹で時間を短くすることによって、お客さんの回転率を上げている。
・工場で製麺することによって、麺の均一化、店の厨房での作業の簡素化を図っている。
・うどん(小)でも量が多い、天ぷらも大きい、そして安くて美味しいのでお得感がある。

*

10/9(金)社長より
昨日は、とても良い、久美子の昇天10周年を迎えることが出来ました。
感謝!感謝!感激!感激!全ての人に感謝!感謝!感激!感激!

-・-・--・-・--・-・--・-・--・-・--・-・--・-・--・-・--・-・--・-・--・-・--・-・--・-・--・-・-


■2011年10月8日「敬天愛人」HP記事より


「心を高める 経営を伸ばす」
自らの想いと妻への感謝の意を表し、新たな生きる希望を燃やすきっかけとなったモニュメント墓。
「敬天愛人」は、我が師匠稲盛和夫さんから戴きました。
左側面の板には、妻への「感謝状」として言葉が刻まれています。


< 感謝状 >


記事:岩倉直幸


このページの先頭へ